· 

フライドビーツと『クレイジー・ミヤギ』

『ビーツのフライあります』

 

店先にイラスト入りで描かれたおすすめメニュー、フライドビーツに惹かれて入ったお店はハンバーガーショップ。

揚げたビーツとは斬新なアイデア!と注文すると、早速お兄さんが目の前でビーツに粉をまぶして揚げてくれました。

付け合わせのソースはアボカドクリームに。(他にサワークリーム、ごま等もあり)

目も覚めるような赤紫のビーツの色。甘く柔らかい食感に適度な塩加減。感動の美味しさでした。

 

こぢんまりとしたお店はカラフルな内装で調理器具も新しく、どうやらオープンしたてのようでした。

パテに使用するお肉は NEULAND(最良の動物飼育方法による食肉ブランド)のものという、こだわりも感じられます。

 

それにしても気になったのは『クレイジー・ミヤギ』という名の謎のメニュー。

豆腐のステーキが入ったベジタリアン・バーガーのようでしたが、なんで『ミヤギ』?

宮城県のこと?クレイジーって、ひょっとして震災と何か関係があるのかな?

等々ちょっと気になっていたところ、友人がお兄さんに質問してくれました。

 

すると、『マイスター・ミヤギのことだよ!ベスト・キッドっていう映画知ってるかい?』とお兄さん。

ああ、あの空手映画のおじさんのこと!!!

 

聞けばちょっとユニークな名前をハンバーガーにつけたくて、『クレイジー』にしたとのこと。

なるほど、なかなかクリエイティブなセンスです。

疑問に思ったことは聞いてみるもんですね。勘違いしたままになるところでしたよ。

なんとなくホッとして、スッキリした気持ちでフライドビーツをほおばることができました。

 

遊び心たっぷりのこのハンバーガーショップ。

何と言っても極めつけは店名の『シェーネバーガー Schöne Burger 』かと。

ベルリン・シェーネベルク Schöneberg 地区にある、シェーネバーガー(美味しいバーガー)・・・。

今度はぜひお腹を空かせてクレイジー・ミヤギを食べに行きたいと思います。場所はこちら

 

萬谷衣里


Eri's CD "Domenico Scarlatti Sonatas" on France Musique

萬谷衣里のセカンドCD「ドメニコ・スカルラッティ ソナタ集」がラジオフランスで紹介されました。当サイトから直筆サイン入りCDがご注文いただけます
Eri Mantani's second CD "Domenico Scarlatti Sonatas" (Label:MDG) was broadcast on Radio France. You can order an autographed CD from this site.

Recent Blog posts

オヤマダアツシさんとの思い出 Memories with Atsushi Oyamada
オヤマダアツシさんとの思い出 Memories with Atsushi Oyamada
PTNA 2020
ピティナ・ピアノコンペティション・特級一次予選の動画審査と「課題曲チャレンジ」の採点 I judged as a jury at the 44th PTNA Piano Competition in Japan (ONLINE)!
新プロジェクト『Hirschton ヒルシュトオン』開始のお知らせ My new project "Hirschton" started!
新プロジェクト『Hirschton ヒルシュトオン』開始のお知らせ My new project "Hirschton" started!
オンラインピアノレッスン開始・私のホームオフィス風景 I started online piano lesson
オンラインピアノレッスン開始・私のホームオフィス風景 I started online piano lesson

Mailing List

萬谷衣里の演奏会案内・お知らせをメールで配信しています。
ご希望の方は、お名前とメールアドレスをご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です

Official Fan Club

Eri Mantani Official Fan Club