· 

ハツと感じたら

「ハツと感じたら写すがよろし」と言っているのは写真家の安井仲治氏ですが、ハツと感じた時に限って手元がからっぽという場合が往々にある。本気の趣味としていかにナマケモノの精神であるか反省しているところですが、鞄の中に手をつっこんで最近の相棒・オートハーフを取り出すまでに、ハツと感じた瞬間は過 ぎ去っているものです。だからもうそんなときは潔く諦めて、その絵を目に焼き付けるようにしています。きょうもそんな瞬間がありました。そういう瞬間の重なりで世界は成り立っているのだと思います。

 

フォトブログ地味に更新中。

 

HOME
HOME

News

Blog Tags


Mailing List

萬谷衣里の演奏会案内・お知らせをメールで配信しています。
ご希望の方は、お名前とメールアドレスをご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です

Second CD Released!

「ドメニコ・スカルラッティ ソナタ集(萬谷衣里)」絶賛発売中!

Eri Mantani CD

CONTACT
CONTACT