萬谷衣里 ピアニスト

“この優れたピアニストの音楽はこれからまだまだ深化していくだろう” - 読売新聞

 

2010年、イタリア・テルニにて行われた第29回アレッサンドロ・カサグランデ国際ピアノコンクールにて最高位、ならびにシューベルト賞を受賞。 第4回リスト国際ピアノコンクール最高位、第11回シューベルト国際ピアノコンクール入賞、第1回ルーマニア国際音楽コンクール第1位等、国内外のコンクールで入賞を重ねる。大阪・いずみホールでのリサイタルに対し、2009年度音楽クリティック・クラブ奨励賞を、京都・バロックザールでのリサイタルに対し、2014年度青山音楽賞「音楽賞(現 青山賞)」を受賞。

 

東京藝術大学在学中、大阪市による若手音楽家支援事業「大阪AIS」2003年度 アーティストに最年少で選ばれ、本格的な演奏活動を開始。以来ソリストとして、毎年日本で定期的にリサイタルを行う。これまでにドイツ、フランス、イタリア等での音楽祭およびリサイタルに出演するなど、ヨーロッパ各国で演奏し、「注目すべき若き大器」(仏・クラシックニュース・コム)、「この優れたピアニストの音楽はこれからまだまだ深化していくだろう」(読売新聞)など各メディアで高く評されている。

 

2009年、ポーランド・ヴロツワフ・フィルハーモニーホール他にて、リスト協会主催による三夜連続リサイタルに出演。2010年、北ドイツ放送(NDR)にて、ロストック音楽大学オーケストラと共演したショパンのピアノ協奏曲第1番が放送される。また、2013年までにミラノなどイタリア五都市でリサイタルを行い、現地の新聞紙上で高く評価される。2014年のオーストリア・ライディングにおけるリストフェスティバルでの演奏は、ウィーンのラジオ番組で放送されたほか、国内ではNHK-FM 「名曲リサイタル」等に出演。2015年にはドイツにて自身初のフォルテピアノ使用によるリサイタルを行う。

 

2011年、 日本ルーマニア音楽協会よりデビューアルバム「イーストサイド・ラプソディ~リスト&エネスク~」をリリースし、ルーマニアの首都ブカレストなど三都市でコンサートツアーを行ったほか、在日ルーマニア大使館、音楽の友ホールにてCDデビューリサイタルを開催。2017年にはドイツ・MDGレーベルより「ドメニコ・スカルラッティ ソナタ集」をリリース。いずれも「レコード芸術」誌上で取り上げられ、好評を博している。

 

京都堀川音楽高校、東京藝術大学卒業、同大学大学院修了。同大学声楽科2006年度ティーチングアシスタント。(財)ロームミュージックファンデーション、(財)ヤマハ音楽振興会より奨学金を受け、ドイツ国立ロストック音楽大学ピアノ科および室内楽科を卒業、ドイツ国家演奏家資格を取得。これまでにピアノを横井悦子、大橋邦康、野島洋子、宮崎剛、中田元子、福井尚子、角野裕、ベルント・ツァック、アルヌルフ・フォン・アルニム、アレキサンダー・イエンナーの各氏に、歌曲伴奏をコンラート・リヒター氏に師事。

 

ドイツ国立ロストック音楽大学非常勤講師。(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。

大阪市出身。ベルリン在住。

 

オフィシャルサイト www.erimantani.com

コンサート出演、取材等のご依頼について

リサイタルや各種コンサート企画(レクチャーコンサート、室内楽、歌曲伴奏等)、オーケストラの演奏会への出演(プロ・アマ問わず)、イベントやセレモニー、教育機関での芸術鑑賞会、お子様向けのコンサート、個人宅に於けるホームコンサートでの演奏等、承っております。詩や物語の朗読、絵画展示等、様々なアーティストたちとコラボレーションも行っています。
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

レッスンについて

レッスン受講生募集についてはこちらをご覧ください。

このほか、コンクールや受験前のアドバイスレッスン、指導者や大人のアマチュア・ピアニストの方々向けの勉強会等、
柔軟に対応いたします。

ピティナのオンライン・セカンドティーチャー(POST)についてはこちらをご覧ください。

プログラム提案

プログラム 1 「ショパンと彼が愛したスカルラッティ」

  • スカルラッティ:12のソナタ
  • ショパン:前奏曲 op.28-15 「雨だれ」
         ポロネーズ op.71‐2、
         練習曲 op.10-3 「別れの曲」
         練習曲 op.10-12 「革命」
         ノクターン 「遺作」 
         幻想即興曲 op.66
         即興曲 op.36
         バラード 第1番 op.23
     

プログラム 2 「ベートーヴェン 3大ピアノソナタ」

  • ベートーヴェン:ピアノソナタ 第8番 op.13 「悲愴」
            ピアノソナタ 第14番 op.27-2 「月光」
            ピアノソナタ 第23番 op.57 「熱情」

 

 

プログラム 3 「バッハへのオマージュ」

  • J.S.バッハ(リスト編):オルガンのための前奏曲とフーガ BWV 543
  • メンデルスゾーン:前奏曲とフーガ op.35-1 ホ短調
  • ブゾーニ:J.S.バッハによる幻想曲
  • J.S.バッハ(ブゾーニ編):トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調、シャコンヌ ニ短調
  • J.S.バッハ(ヘス編):主よ、人の望みの喜びよ
  • リスト:B-A-C-Hの主題による幻想曲とフーガ

 

 

プログラム 4  「ヘンデルとブラームス」

  • ヘンデル:組曲 ホ長調 HMV.430 「調子のよい鍛冶屋」
  • ブラームス:4つのバラード op.1
          8つの小品 op.76
          ソナタ 第1番 もしくは 第2番

 

プログラム 5 「ふたりのフランツ」

  • スカルラッティ:4つのソナタ
  • シューベルト:4つの即興曲 D935
  • リスト:「ヴォロニンツェの落穂拾い」より 「ポーランドのメロディ」
  • ショパン:コントルダンス
  • リスト:ソナタ ロ短調

 

プログラム 6 「旅路 1」

  • モーツァルト:ソナタ 第8番 イ短調 K.310
  • シューベルト:ソナタ 第14番 イ短調 D784
  • シューベルト(リスト編):「どこへ?」、「魔王」
  • ブラームス:4つのピアノ曲 op.119
  • リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番
  • バルトーク:ソナタ(1926) Sz.80

 

プログラム 7 「旅路 2」

  • モーツァルト:ボーマルシェの喜劇「セビーリャの理髪師」のロマンス「私はランドール」による12の変奏曲 KV.354             ソナタ 第11番 イ長調 KV.331 「トルコ行進曲つき」
  • シューベルト:ソナタ 第13番 イ長調 D664
  • リスト:ワレンシュタットの湖畔で
        エステ荘の噴水
        愛の夢 第3番
        子守歌
        ダンテを読んで ~ソナタ風幻想曲

 

プログラム 8  「フランス音楽」

  • クープラン:クラブサン曲集より「神秘的な防壁」、「ティク・トク・ショク またはオリーブしぼり機」
  • ラモー:ガボットと6つの変奏
  • ドビュッシー:喜びの島
           練習曲集より 第1番 「5本の指のために」、第7番 「半音階のために」、第12番 「和音のために」
           ピアノのために
  • ラヴェル:鏡より 第2曲 「悲しい鳥たち」、第4曲 「道化師の朝の歌」
  • メシアン:幼子イエスに注ぐ20のまなざしより 「天使たちのまなざし」

 

プログラム 9 「ピュア・ショパン」

  • ショパン:華麗なる大円舞曲 op.18
         4つのマズルカ op.24
         幻想ポロネーズ op.61
         ソナタ 第2番 op.35
         アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ

 

プログラム 10 「変奏曲」

  • ブクステフーデ: 「宮廷風に」 アリアと12の変奏曲 BuxWV 247
  • モーツァルト:フランスのシャンソン「ああ、お母さん、あなたにお話ししたいわ」による12の変奏曲 KV.300
  • リスト:パガニーニ大練習曲集より 第6番 イ短調 「主題と変奏」
  • ウルマン:ヘブライ民謡による変奏曲とフーガ
  • レーガー:バッハの主題による変奏曲とフーガ op.81

 

プログラム 11 「ロシア音楽」

  • ショスタコーヴィチ:前奏曲とフーガ 第5番 op.87  ニ長調
              前奏曲とフーガ 第7番 op.87  イ長調 
              前奏曲とフーガ 第24番 op.87  ニ短調
              ソナタ 第2番 op.61
  • プロコフィエフ:トッカータ op.11
            ソナタ 第3番 op.28
            ソナタ 第6番 op.82

 

プログラム 12 「傑作ソナタ選」

  • ベートーヴェン:ソナタ 第21番 op.53 「ワルトシュタイン」
  • エネスク:ソナタ 第3番 op.24
  • シューベルト:ソナタ 第21番 変ロ長調 D960

リクエストに応じて様々な組み合わせ、他のプログラムも可能です。どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

公式ファンクラブ

2013年8月、静岡県浜松市に萬谷衣里公式ファンクラブが設立されました。

これを機に、いつも応援してくださっているファンの皆様と、より身近に接することができればと願っております。

また、ファンクラブ主催のコンサート、懇親会等で、ファンの方同士も交流していただく時間が持てましたら幸いです。

 

会員の皆様へは、ご入会記念として非売品CD 《オーロラリー ~スカンジナビアのピアノ音楽~》 のプレゼント、

萬谷衣里が執筆する会報やライブ音源CDの配布、演奏会入場料の割引(一部)等の特典がございます。

詳しくは、下記ファンクラブ事務局までお問い合わせください。

 

四年目を迎えたファンクラブを通して、新しい出会いや再会、さまざまなつながりが生まれたら嬉しいです。

どうかこれからもよろしくお願いたします。

 

2017年2月  萬谷衣里